コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地下水ボーリング調査

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地下水ボーリング調査

開門調査で調整池に海水が入り込むと、調整池に代わる農業用水の確保が必要なため、農林水産省は既存井戸の改修を含め深さ300メートルの深井戸を17本掘り、1日最大5万8千トンを取水する計画を立てた。取水可能な地下水量や地盤沈下への影響を調べるため、諫早、雲仙の両市にある国有地4カ所で試験井戸を掘る。調査期間は約100日。

(2012-01-15 朝日新聞 朝刊 長崎 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地下水ボーリング調査の関連情報