コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地下鉄の一元化

1件 の用語解説(地下鉄の一元化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地下鉄の一元化

9路線195キロを運行する東京メトロは1927年に開業。国の特殊法人合理化計画で2004年、特殊法人「帝都高速度交通営団」から東京地下鉄株式会社になった。一方、4路線109キロを運行する都営地下鉄は、60年に開業。都営とメトロを乗り継ぐと一律70円の割引があるが、2社分の運賃がかかり、改札も隔てられている。都は不便を解消しサービス向上を図るとして、経営統合を訴えてきた。

(2013-04-10 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

地下鉄の一元化の関連キーワード劉邦高祖劉邦岡山(県)馬王堆漢墓農家柔道地方議員の年金北九州八幡東病院全国高校駅伝

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地下鉄の一元化の関連情報