コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地回り・地廻り じまわり

大辞林 第三版の解説

じまわり【地回り・地廻り】

ある盛り場を根城としてぶらぶらすること。また、そこをぶらついているならず者。
米・野菜・酒などを近辺から町へ送ってくること。また、その品物。 「 -の米」
いつも近在をまわって品物を売り歩くこと。また、その商人。 「 -の商人」
地乗じのり 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報