コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地図情報 ちずじょうほう

大辞林 第三版の解説

ちずじょうほう【地図情報】

地図から読み取れる情報。また、地図の情報をデジタイザーなどを用いてコンピューターに記憶させデータベースにしたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

地図情報の関連キーワードgeographical information systemPortable Navigation DeviceバードビューRナビゲーションシステム日立ソフトウェアエンジニアリング昭文社デジタルソリューション地理空間情報活用推進基本法コンピューターマッピング地理情報処理システムマッピングパーティーエリアマーケティングカーナビゲーションデジタルマッピングGoogleマップGoogle用語日本統計センターマップマッチングマッシュアップコンピューターデジタイザーデータベース

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地図情報の関連情報