コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域の茶の間

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地域の茶の間

新潟市で在宅福祉サービスをしていた河田珪子さんが1997年、地元の自治会館で始めた月1回の地域交流の場をそう名付けた。特別なプログラムはなく、お年寄りや障害者、子育て中の母親たちが気楽に立ち寄り、好きな時間を過ごせる「居場所」として注目を集め、県も01年策定の長期総合計画で全県普及を打ち出した。集会所や空き家を利用した住民主体の支え合いとして広がりをみせ、県の昨年5月の調査では、県内27市町村1517カ所で月1回以上、定期開催されている。

(2013-04-06 朝日新聞 朝刊 新潟全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android