コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域ブランド登録制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地域ブランド登録制度

正式には「地域団体商標制度」。地域ブランドは従来、全国的知名度がないと法的な保護を受けられなかったが、地域経済の活性化を支援する目的商標法を改正して対象を拡大。今年4月から出願受け付けが始まった。地元や隣接都道府県でブランド名が通っていることが要件。出願は加入の自由が保証されている組合が、加入者に使わせることを目的とした場合に限られる。認定後、所定の登録料を納めると登録される。その後は、他者が類似ブランドを使った場合に差し止めや損害賠償を請求できるようになるほか、使用権を持つ者でも粗悪品にブランド名をつけて売るなどした場合は取り消し審判の対象になる。

(2006-12-10 朝日新聞 朝刊 西部特集)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地域ブランド登録制度の関連情報