コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域公共交通活性化事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地域公共交通活性化事業

市町村や交通事業者、住民らでつくる協議会がたてた活性化・再生計画に従って実施するバスなどの実証運行に対し、3年間経費の半額を国が補助する事業。07年施行の「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」に基づく。国土交通省によると、自家用車の普及や都市への人口集中などで、地方の公共交通機関の7~8割が赤字に陥っており、路線バス廃止縮小が相次ぐ。

(2009-05-24 朝日新聞 朝刊 週刊九州)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

地域公共交通活性化事業の関連キーワード市町村

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android