地域小規模児童養護施設

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地域小規模児童養護施設

少人数の児童養護施設グループホームと呼ばれることもある。定員が数十人から100人を超える一般の児童養護施設と違い、地域小規模施設の子どもの定員は6人。専任の職員を2人以上配置する。少人数で、施設も一般の民家などを使うため、より家庭的な環境の中できめ細かいケアが行いやすいと、00年度から厚生労働省が制度化した。県内には現在19カ所(定員計114人)ある。

(2009-01-25 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android