コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域資源活用事業計画

1件 の用語解説(地域資源活用事業計画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地域資源活用事業計画

「農林水産物」「鉱工業品とその生産技術」「観光資源」の3類型からなる地域資源を活用する中小企業を支援する中小企業地域資源活用促進法が今年6月に施行された。同法に基づき、既に全国で8354件の地域資源が認定されている。それを活用するにあたり、新たな視点や需要開拓の可能性がある中小企業の事業計画を経産省が10月に認定した。認定を受けた中小企業は、試作品開発や販路拡大などに対する補助金(補助率3分の2以内、最大3千万円程度)に応募できる。設備投資減税政府系金融機関の低利融資も受けられる。

(2007-11-04 朝日新聞 朝刊 週刊中国)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地域資源活用事業計画の関連キーワード水産庁生産要素農林水産省鉱工業水産学農林省農林水産大臣家禽工業産地直送を介した交流農林水産物の輸出促進

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone