コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域間連系線と連系設備

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地域間連系線と連系設備

沖縄を除く日本列島を九つに分けている送電網をつなぎ、電力をやりとりする設備。電力各社が共同で大型の発電所を建て、連系設備を使って広域的に電力融通すれば、それぞれの電力会社が予備の発電所を余計に持たずに済む。連系線や連系設備は、緊急時の電力融通と、電源開発日本原子力発電などの卸電気事業者の電気を送るために、1950年代後半から整備が始まった。

(2012-02-02 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android