コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方交付税の不交付団体

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方交付税の不交付団体

自前の財政が豊かで国から交付税を受けない自治体地方交付税には、普通交付税と災害などの特別な財政需要に対応する特別交付税がある。普通交付税は、道路や施設の整備、行政サービスなど、自治体の必要経費を算出した基準財政需要額から、自治体の税収などを差し引き、不足分を国が補う制度。税収が増えたり、基準財政需要額が下がったりすると交付税は減る。上野村は普通交付税が不交付となる見込み。

(2006-04-09 朝日新聞 朝刊 群馬県央 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

地方交付税の不交付団体の関連キーワード地方財政計画滋賀県栗東市

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android