地方公務員の給与削減

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方公務員の給与削減

東日本大震災の復興財源に充てる名目で国家公務員給与は2012年度から平均7・8%減っている。国は今年1月、自治体にも同じ率で職員の給与を減らすよう要請。対象は国より給与が高いとされる自治体で、県内では真鶴町を除く32市町村と県。国は今年度の地方交付税を減額し、自治体に対応を促している。

(2013-10-05 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android