コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方創生先行型交付金

1件 の用語解説(地方創生先行型交付金の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方創生先行型交付金

仕事づくりなどで地域活性化を促したり、各自治体地方版総合戦略を策定してもらったりするため、国が2014年度補正予算で1700億円分盛り込んだ交付金。このうち、人口や財政力指数などに基づいた「基礎交付」(1400億円)と、先駆的な取り組みや地方版総合戦略に基づく「上乗せ交付」(300億円)に分けられる。     * あおもり 探(たん)

(2016-01-25 朝日新聞 朝刊 青森全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地方創生先行型交付金の関連情報