コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地衣(ちい)類

1件 の用語解説(地衣(ちい)類の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地衣(ちい)類

カビに近い仲間の菌類と微細な藻類が共生して一つの体を作っている生物。葉のような姿のほか、ペンキを塗ったように広がるものなどがある。身近な場所では樹木の幹や石垣などに付着していることが多い。

(2013-12-18 朝日新聞 夕刊 環境)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地衣(ちい)類の関連キーワード藻菌類地衣類ハエカビ(蠅黴)癭瘤近火蠅黴鬚黴水黴真菌キノコ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone