コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地謡(能)

能楽事典の解説

地謡(能)

一種の合唱隊で、舞台右の地謡座に座り、通常は前後四名ずつ計八名が並びます。情景や登場人物の心理をで表します。後列中央に座っているのが地頭で、地謡のリーダーです。

出典 社団法人能楽協会能楽事典について 情報

地謡(能)の関連キーワード切り戸口・切戸口仕手方・シテ方居曲・居グセ浦部 好太郎地謡(狂言)福岡 周斎森田 嘉一桐谷 正治囃子(能)津田又市五人囃子切戸口居囃子舞囃子地謡方地取り付祝言貴人口シテ方仕手方

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android