コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地震予知の予算

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地震予知の予算

文科省のほか気象庁、国土地理陰海上保安庁、国立大学などに幅広く投じられ地殻活動の観測や理論的研究などに使われている。総額10億7千万円だった1965~68年の「地震予知第1次計画」から増え続け、94~98年の第7次計画では786億円に。以降は減っているが、一部の組織の独立行政法人化に伴い集計されなくなった予算がある。

(2011-10-18 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

地震予知の予算の関連キーワード文科省

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android