コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地震即時対応システム じしんそくじたいおうしすてむ

1件 の用語解説(地震即時対応システムの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

地震即時対応システム

地震観測データリアルタイムで伝送・解析し、即時に決めた情報を災害の軽減に役立てるシステム気象庁津波予報新幹線の停止のためのユレダス、ガスの遮断のためのシグナルなどに利用されている。地震予知が困難なだけに、地震学を災害軽減のために有効に用いる方法の1つとしてリアルタイム地震学の研究が注目されている。

(阿部勝征 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone