コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地震防災戦略

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地震防災戦略

中央防災会議が被害想定をまとめて対策大綱を定めた切迫性のある大規模地震が対象。04年7月の中央防災会議で取り組みが決まった。三つの地震の戦略のほか、日本海溝千島海溝型地震の被害想定がまとまっている。

(2006-09-02 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地震防災戦略の関連情報