坂本[村](読み)さかもと

世界大百科事典 第2版の解説

さかもと【坂本[村]】

熊本県中南部,八代郡の村。人口6502(1995)。西は八代市に接する。九州山地の山々が広く分布し,中央を球磨川が北流する。主産業は農林業で,米,麦のほか茶,ミカン,シイタケなどを産し,近年は茶の栽培の伸びが著しい。球磨川沿いに肥薩線,国道219号線が走り,町の東部を九州縦貫自動車道が通る。八代市への通勤者も多い。球磨川には県営荒瀬ダム,支流油谷川には九州電力大平発電所(最大出力50万kW)がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android