コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坊津〈町〉 ぼうのつ〈ちょう〉

1件 の用語解説(坊津〈町〉の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕坊津〈町〉(ぼうのつ〈ちょう〉)


鹿児島県薩摩半島南西端に存在した町。川辺(かわなべ)郡。
古くは遣唐使船の発着所。日本三津(さんしん)の一つ。2005年(平成17)11月、合併のため廃止。⇒南さつま市

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

坊津〈町〉の関連キーワード加世田黒島薩摩薩摩半島薩摩富士万之瀬川鹿児島南九州きばいやんせ坊津[町]

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone