コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

城久遺跡群

1件 の用語解説(城久遺跡群の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

城久遺跡群

喜界島中央部の標高90〜160メートルの海岸段丘にある。山田半田遺跡や山田中西遺跡など八つの遺跡からなり、13万平方メートルを超える。02年度から喜界町教委によって調査が続いており、出土遺物から8世紀から14世紀ごろまで続いていたと考えられる。掘っ立て柱建物や火葬墓・土壙(どこう)墓、越州窯系青磁や朝鮮系無釉(ゆう)陶器、初期高麗青磁など中国や朝鮮半島陶磁器が確認されている。

(2007-03-30 朝日新聞 夕刊 文化)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

城久遺跡群の関連キーワードアンナプルナ喜界島然別湖大雪山鷲羽岳円月島沼津アルプスマルタ島雲仙・普賢岳の溶岩ドーム十勝岳連峰

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

城久遺跡群の関連情報