コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

埼玉県さいたま市緑区 みどり〈く〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔埼玉県〕緑〈区〉(みどり〈く〉)


埼玉県さいたま市の行政区の一つ。
市の南東部に位置する。旧・浦和市東部にあたる区域。2003年(平成15)4月、さいたま市の政令指定都市移行に伴い区政開始。江戸時代には日光御成道の宿場町。日本最古の閘門(こうもん)式運河、見沼通船堀(みぬまつうせんぼり)は1731年(享保16)に開通した。歴史ある見沼田んぼは貴重な都心の大緑地帯。埼玉スタジアム2002(にーまるまるにー)がある。⇒さいたま市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

埼玉県さいたま市緑区の関連キーワードイオン浦和美園ショッピングセンター埼玉県さいたま市緑区下山口新田埼玉県さいたま市緑区蓮見新田埼玉県さいたま市緑区玄蕃新田埼玉県さいたま市緑区南部領辻埼玉県さいたま市緑区道祖土埼玉県さいたま市緑区下野田埼玉県さいたま市緑区太田窪埼玉県さいたま市緑区大谷口埼玉県さいたま市緑区上野田埼玉県さいたま市緑区井沼方埼玉県さいたま市緑区東浦和埼玉県さいたま市緑区中野田埼玉県さいたま市緑区東大門埼玉県さいたま市緑区大間木埼玉県さいたま市緑区大崎浦和くらしの博物館民家園埼玉県さいたま市緑区大牧埼玉県さいたま市緑区北原埼玉県さいたま市緑区三室

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android