コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

埼玉県ふじみ野市 ふじみの〈し〉

1件 の用語解説(埼玉県ふじみ野市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔埼玉県〕ふじみ野〈市〉(ふじみの〈し〉)


埼玉県南部、武蔵野台地の北部に位置する市。
2005年(平成17)10月、上福岡市と入間(いるま)郡大井町との合併により成立。旧・大井町は近世には川越街道の宿場町として栄えた。かつては農村地帯であったが、昭和30年代半ばから東京のベッドタウンとして宅地化が進み、人口が急増した。首都圏への生鮮食料基地として、野菜栽培・稲作などが行われる。大井ほうきを特産。電機・印刷などの工場がある。日本初のアウトレットモールが建設されるなど、商業も盛ん。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

埼玉県ふじみ野市の関連情報