埼玉県新座市(読み)にいざ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔埼玉県〕新座〈市〉(にいざ〈し〉)


埼玉県南端、武蔵野台地に位置し、東京都に隣接する市。
JR武蔵野線、東武東上線が通じるほか、関越自動車道インターチェンジも近くにあり、東京都心部への交通の便がよいため、ベッドタウンとして発展している。印刷・電機・食品などの工場が操業する。野火止(のびどめ)用水沿いの平林(へいりん)寺境内林は国の天然記念物。立教大学新座キャンパス、跡見学園女子大学がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

埼玉県新座市の関連情報