埼玉県狭山市(読み)さやま〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔埼玉県〕狭山〈市〉(さやま〈し〉)


埼玉県南西部、武蔵野台地を流れる入間川中流域に位置する市。
1960年代以降、東京郊外のベッドタウンとして人口が急増したが、近年は高齢化と人口減少が進む。第二次世界大戦前、陸軍航空士官学校が設置された。跡地は戦後、アメリカ軍ジョンソン基地を経て航空自衛隊入間基地となっている。工業団地に輸送用機器・機械・食品などの工場が操業。農業では狭山茶や入間ゴボウの栽培が行われる。埼玉県営狭山稲荷山公園がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

埼玉県狭山市の関連情報