コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

埼玉県飯能市 はんのう〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔埼玉県〕飯能〈市〉(はんのう〈し〉)


埼玉県南西部、南部は東京都に接する市。
2005年(平成17)1月、入間(いるま)郡名栗(なぐり)村を編入して現在の姿となる。市域の4分の3を山林が占め、西川材の名で知られる木材の産地。スギ・ヒノキの林業のほか、茶の栽培と、レースほかの繊維産業が盛ん。東京のベッドタウンとして商業も発展、宅地化が進んでいる。電機・機械・コンクリートなどの工場が操業。正丸(しょうまる)峠や名栗渓谷は東京近郊の行楽地として知られる。名栗ラジウム鉱泉のほか渓流沿いに民宿やキャンプ場が点在。埼玉県立名栗げんきプラザにはプラネタリウムがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

埼玉県飯能市の関連キーワード埼玉県飯能市上直竹上分埼玉県飯能市上直竹下分埼玉県飯能市坂石町分埼玉県飯能市中藤中郷埼玉県飯能市中藤下郷埼玉県飯能市下加治埼玉県飯能市下川崎埼玉県飯能市上長沢埼玉県飯能市小瀬戸埼玉県飯能市小岩井埼玉県飯能市小久保埼玉県飯能市下直竹埼玉県飯能市征矢町埼玉県飯能市芦苅場埼玉県飯能市稲荷町埼玉県飯能市上赤工埼玉県飯能市山手町埼玉県飯能市永田台埼玉県飯能市大河原埼玉県飯能市下赤工

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

埼玉県飯能市の関連情報