コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堀利熙 ほり としひろ

1件 の用語解説(堀利熙の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

堀利熙

幕臣。別名は利忠、字は欽文・士績虎、通称を省之助・織部正、号に有梅・梅花山人。函館奉行在任中に世界の大勢を知り通商互市の開始を進言、露使応接掛としてプチャーチンと交渉し日露通商条約締結に調印した。また外国奉行に就任し、常に外交の一線にあって活躍、プロシアとの通商条約交渉にも全権として交渉にあたった。万延元年(1860)歿、43才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

堀利熙の関連キーワード木下利忠多賀谷向陵橋村正令諸木蔀山伊星双缶斎藤抱山幕臣別名土井利意西脇利忠

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

堀利熙の関連情報