コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堅い・固い・硬い かたい

大辞林 第三版の解説

かたい【堅い・固い・硬い】

( 形 ) [文] ク かた・し
物が力を加えられても、容易に形や状態を変えない。 《固・硬》 ↔ やわらかい 「 - ・い鉛筆」 「卵を-・くゆでる」
物と物、人と人がしっかりと合わさっていて容易に離れない。 《堅・固》 ↔ ゆるい 「 - ・くひもを結ぶ」 「 - ・い団結」 「 - ・い握手」
心が動揺したり、容易に変わったりしない。 《堅・固》 「 - ・い決意」 「 - ・く信ずる」 「押し売り-・くおことわり」
自分の考えにこだわり、融通がきかない。頑固だ。 《固・硬》 ↔ やわらかい 「頭が-・い」
外見がこわばって柔らかみがない。また、緊張していてぎこちない。 《硬》 「 - ・い表情」
内容がまじめ一方で、面白みがない。かたくるしい。きまじめだ。 《固・硬》 ↔ やわらかい 「 - ・い一方の男」 「 - ・い話」
することに、浮ついたところがなく、信用がおける。 《堅・固》
てがたい。堅実だ。 「 - ・い商売」 「 - ・く見積もっても一億円はもうかる」
(「口がかたい」の形で)人に秘密をもらさない。 「口の-・い人」
間違いない。確かだ。 「合格は-・い」 「一万円は-・い」
どんな小さなことでも誤りを許さない。厳重だ。きびしい。 《堅・固》 「 - ・く禁ずる」 「守りの-・い城」
(「目がかたい」の形で)眠気がこない。眠たがらない。 《堅・固》 「おとなし様に、おめが-・い/浄瑠璃・栬狩」
取引で、相場がなかなか下がらない。 《堅・固》 「値が-・い」 「底が-・い」
写真で、画像の明暗の対照がはっきりしている。硬調である。 《硬》
[派生] -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

堅い・固い・硬いの関連キーワード異字同訓

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android