コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堞壁 ちょうへき

大辞林 第三版の解説

ちょうへき【堞壁】

城壁の上にめぐらされた低い垣や壁。また、城壁。 「山上には-もて繞らされたる古城ありて/即興詩人 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

堞壁の関連キーワード即興詩人城壁