塚原 晢夫(読み)ツカハラ セツオ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

塚原 晢夫
ツカハラ セツオ


職業
作曲家 指揮者

生年月日
大正10年 3月15日

出生地
旧朝鮮・京城

学歴
日本大学芸術学部卒,東京音楽学校(東京芸術大学)中退

経歴
昭和15年日本大学芸術学部で池内友次郎に、16年東京音楽学校(東京芸術大学)で信時潔、橋本国彦に作曲を学び、金子登、斉藤秀雄に指揮を師事。中退後、ジャズバンドを組み、劇場の音楽監督に従事し、25年東宝映画「ひげだらけの天使」で映画音楽を初担当。27年米国に渡り、コロンビア大学、マンハッタン音楽学校で作曲をロバート・クルカ、エーロン・コープランドに、指揮をエーリヒ・ラインスドルフに師事。帰国後の29年、自ら組織したツカハラ・オーケストラ・シンフォニックで作曲者・指揮者として音楽活動に専念。のち朝日ジュニア・オーケストラを経て、48年ジュニア・オーケストラ・オブ・トーキョーを結成、青少年オーケストラ育成に尽力。50年サンパウロ市音楽祭で自作の交響曲第1番「神話」を指揮した。映画劇伴では山村聰監督「黒い潮」、池広一夫監督「中山七里」などを担当、特に「くちづけ」「暖流」「巨人と玩具」「最高殊勲夫人」といった増村保造監督作品を多く手がけた。

受賞
イタリア放送協会賞〔昭和39年〕「交響絵巻・芥川龍之介“くもの糸の音楽”」 音コン作曲第2部第2位(第13回)〔昭和19年〕,音コン作曲第1部第1位(第20回)〔昭和26年〕

没年月日
昭和53年 12月10日 (1978年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android