塚田 公太(読み)ツカダ コウタ

20世紀日本人名事典の解説

塚田 公太
ツカダ コウタ

昭和期の実業家 倉敷紡績社長。



生年
明治18(1885)年9月27日

没年
昭和41(1966)年6月9日

出生地
新潟県

学歴〔年〕
東京高商卒

経歴
三井物産を経て、東洋綿花(現・トーメン)に入り、専務を経て、昭和15年会長。戦後は、21年日本織物統制社長から貿易庁長官となるが公職追放される。追放解除後の26年倉敷紡績社長に就任、30年会長。日本経営者連盟常任理事を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

塚田 公太 (つかだ こうた)

生年月日:1885年9月27日
昭和時代の実業家
1966年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android