コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩浜小と三浜小の統合

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

塩浜小と三浜小の統合

四日市市立三浜小は1956年、戦後の工場復興で塩浜小の児童数が2千人を超えたため、「塩浜第二小」として開校した。コンビナート各社の進出に伴う社宅建設などの影響で全児童が1千人を超えた時期もあったが、社宅の移転や少子化の影響で現在は60人にまで激減。来春、2年と3年を1クラスにする複式学級が避けられなくなったため、塩浜小との統合が決まった。

(2013-08-28 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

塩浜小と三浜小の統合の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎[各個指定]工芸技術部門中平康野村芳太郎マキノ雅広川島雄三市川崑コーマン清水宏

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android