コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

境目峠 さかいめとうげ

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県(愛媛県)〕境目峠(さかいめとうげ)


徳島・愛媛県境、四国山地讃岐(さぬき)山脈の鞍部(あんぶ)にある峠。標高381m。江戸時代は阿波(あわ)(徳島県)と伊予(いよ)(愛媛県)を結ぶ伊予街道の要所。旧道の北東約500mに国道192号の境目トンネル、さらにその1km北東に徳島自動車道が通じる。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

境目峠の関連キーワード江戸時代徳島県山脈鞍部阿波