コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

增・憎・贈・像・増・憎・臓・臟・蔵・藏・象・贈・造・雑 ぞう

大辞林 第三版の解説

ぞう【增・憎・贈・像・増・憎・臓・臟・蔵・藏・象・贈・造・雑】

【造】 ざう [音] ゾウ
つくる。 「造化・造花・造形・造語・造作・造船・贋造がんぞう・偽造・構造・醸造・人造・製造・創造・捏造ねつぞう・木造」
いたる。きわめる。 「造詣ぞうけい
にわか。あわただしい。 「造次」
【象】 ざう
⇒ しょう〔象〕 [漢]
【像】 ざう [音] ゾウ
かたち。すがた。 「映像・影像・虚像・現像・実像・想像」
かたどったもの。 「偶像・肖像・銅像・仏像」
【増( 增 )】 [音] ゾウ
ます。ふえる。 「増員・増加・増額・増強・増減・増資・増収・増水・増税・増設・増大・増築・増発・増補・急増・激増・漸増・倍増」
【憎( 憎 )】 [音] ゾウ
にくむ。きらう。 「憎悪ぞうお・愛憎」
【雑】 ざふ
⇒ ざつ〔雑〕 [漢]
【蔵(藏)】 ざう [音] ゾウ
おさめる。しまっておく。 「蔵書・蔵版・収蔵・所蔵・貯蔵・内蔵・秘蔵・無尽蔵」
かくす。 「蔵匿ぞうとく・埋蔵」
くら。 「経蔵・三蔵・土蔵・宝蔵」
仏教で、多くのものを包み込む。また、仏教や道教の経典。 「蔵経・三蔵・虚空蔵こくうぞう
「大蔵省」の略。 「蔵相」
【贈( 贈 )】 [音] ゾウ ・ソウ
おくる。与える。 「贈遺・贈呈・贈答・贈与・贈賄ぞうわい・寄贈きぞうきそう)」
死後に官位・称号をおくる。 「贈位・追贈」
【臓(臟)】 ざう [音] ゾウ
はらわた。 「臓器・臓腑ぞうふ・臓物・心臓・内臓・肺臓・五臓六腑」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android