コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

墨染め・墨染 すみぞめ

大辞林 第三版の解説

すみぞめ【墨染め・墨染】

墨で染めたような黒い色。
「墨染め衣」の略。
僧のこと。 「 -も兼て好むは色と酒/柳多留 61
◇
京都市伏見区の地名。墨染寺ぼくせんじがある。近世、遊郭のあった所。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報