コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

壊す・毀す こわす

大辞林 第三版の解説

こわす【壊す・毀す】

( 動五[四] )
物体に力を加えて、もとの形を崩したりばらばらにしたりする。破壊する。 「古い家屋を-・す」 「ドアを-・して中に入る」
故障をおこさせて、正常な働きを失わせる。役に立たなくする。 「時計をとり落として-・す」 「働きすぎて体を-・した」 「腹を-・す」
良い状態をだめにする。つぶす。 「せっかくのいい話を-・す」 「雰囲気を-・す」
高額の貨幣を小額の貨幣に変える。くずす。 「一万円札を-・す」
[可能] こわせる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android