売り向かう・売向かう(読み)うりむかう

大辞林 第三版の解説

うりむかう【売り向かう・売向かう】

( 動五[四] )
客の買い注文を受けた証券業者や商品仲買人が、客の相手方にまわって対抗的に売る。 ⇔ 買い向かう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる