コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売却問題

1件 の用語解説(売却問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

売却問題

朝鮮総連は整理回収機構が起こした訴訟の影響で本部が入る中央会館の土地建物が競売対象になるのを懸念。対策として、総連代理人の土屋氏の依頼で緒方氏が代表取締役を務める投資顧問会社が35億円で購入することになり、今月初めに所有権を移転登記した。しかし資金が調達できず18日午前に登記を抹消。東京地裁は同日午後、627億円の返済を総連に命じ、仮執行宣言も付けた。総連は本部の明け渡しを求められる可能性が出ている。

(2007-06-19 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

売却問題の関連キーワード整理回収機構訴訟告知訴訟物朝鮮総連RTC朝鮮学校在日本大韓民国民団(民団)と在日本朝鮮人総連合会(総連)朝鮮総連詐欺事件帰国事業整理回収機構 The Resolution and Collection Corporation

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

売却問題の関連情報