売却問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

売却問題

朝鮮総連は整理回収機構が起こした訴訟の影響で本部が入る中央会館の土地建物が競売対象になるのを懸念。対策として、総連代理人の土屋氏の依頼で緒方氏が代表取締役を務める投資顧問会社が35億円で購入することになり、今月初めに所有権を移転登記した。しかし資金が調達できず18日午前に登記を抹消。東京地裁は同日午後、627億円の返済を総連に命じ、仮執行宣言も付けた。総連は本部の明け渡しを求められる可能性が出ている。

(2007-06-19 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

売却問題の関連情報