コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夕されば ゆうされば

大辞林 第三版の解説

ゆうされば【夕されば】

( 連語 )
夕方になると。夕方がくると。 「 -小倉の山になく鹿のこよひはなかずいねにけらしも/続古今 秋下

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

夕さればの関連キーワード小倉百人一首野田の玉川葦の丸屋吾妹子ににけらし雲居隠る天気俚諺日置少老いとど小倉山訪れる物思ひ源経信居待月枕定む門田小枝奇に連語欲る

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android