コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夕張太鼓

1件 の用語解説(夕張太鼓の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

夕張太鼓

石炭産業の斜陽化の中の1970(昭和45)年、本間大・ひろたか)・夕張神社宮司が、街の活性化のために神楽太鼓の勇壮さを取り入れて創案、打ち手を組織・指導し、地元の祭りや行事ごとに出演して夕張の伝統芸能として成長してきた。その後も炭鉱閉山と人口流出が続き、指導者・後継者不足に悩まされた。85年に保存会が結成され、2000年には夕張太鼓保存会「竜花」と改名した。

(2008-03-13 朝日新聞 朝刊 1道)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

夕張太鼓の関連キーワード黒人問題鉄鋼業自動車工業朝鮮映画永堀剛敏RCA市民運動醸造業中南米映画電子工業

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

夕張太鼓の関連情報