コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国人労働者の受け入れと研修・技能実習制度

1件 の用語解説(外国人労働者の受け入れと研修・技能実習制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外国人労働者の受け入れと研修・技能実習制度

外国人労働者の受け入れは「専門的・技術的分野」に限られており、単純労働者は原則認めていない。国内の労働市場悪影響が及ぶことなどが理由だ。実質的に単純労働者として使われているとの批判が多い研修・技能実習制度による滞在者は、07年には約17万7千人で03年に比べ倍増。最長1年の研修は受け入れ職種に制限がないが、研修後最長2年の技能実習は繊維・衣服や機械・金属といった製造業や、建設業や農業など計63職種に限られている。技能実習生の8割は中国人だ。

(2009-02-16 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

外国人労働者の受け入れと研修・技能実習制度の関連キーワード外国人労働者ペーパースクールワークパーミットフィリピン人介護福祉士の受け入れ千葉県農業協会東欧からの労働者と受け入れ制限訪日外国人旅行者外国人看護師・介護福祉士の受け入れシンガポールの外国人受け入れ政策日系ブラジル人労働者

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone