コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国人集住都市会議

1件 の用語解説(外国人集住都市会議の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外国人集住都市会議

外国人施策を話し合うために01年に設立。東海地方を中心に18都市が参加し、県内では四日市と鈴鹿、伊賀市が入る。今年は四日市市が座長を務め、東京で開かれた。会議では、学校指導要領に外国人の子どもへの教育方針を盛り込むことなど、就学支援の充実などをうたった「よっかいち宣言」を採択した。

(2006-12-10 朝日新聞 朝刊 三重 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

外国人集住都市会議の関連キーワード移動大使会談熟談対談出し合う話し合い話し合う圧し合う和談果し合う

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

外国人集住都市会議の関連情報