コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国為替市場(Foreign Exchange Market)

1件 の用語解説(外国為替市場(Foreign Exchange Market)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

外国為替市場(Foreign Exchange Market)

外国為替取引を行う場。インターバンク市場対顧客市場の2つに大別され、通常、外国為替市場という場合にはインターバンク市場を指す。証券取引所のような取引所は存在せず、シドニー、東京、香港、シンガポールチューリッヒ、パリ、ロンドンニューヨークなどの世界各国の都市における、24時間オープンの市場。以前は「テレフォンマーケット」と呼ばれ、銀行間で専用の電話回線を通して取引を行っていたが、現在は、通信端末などのモニター画面を使って取引を行う、電子ブローキングに変わってきている。

出典|(株)マネーパートナーズ
外国為替用語集について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone