コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国為替法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外国為替法

輸出品の軍事転用を防ぐため、武器や化学兵器エレクトロニクス原子力などの各項目ごとに、規制対象品をリストアップしている。輸出する際には、経済産業大臣の許可が必要。無人ヘリなどはミサイルに関連する項目で指定されている。

(2006-01-23 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

外国為替法の関連キーワード永遠の旅人(Perpetual〈Permanent Traveler=パーペチュアル〈パーマネント・トラベラー)ココム(COCOM=対共産圏輸出統制委員会)外国為替証拠金取引(FX)ヤマハ発動機の公訴事実アイスランド外貨預金FX

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android