コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外様(外様大名) トザマ(トザマダイミョウ)

とっさの日本語便利帳の解説

外様(外様大名)

豊臣政権下の大名で、関ケ原の戦以後、徳川に帰依した諸侯のこと。幕政の中心からは疎外され、遠隔地に配置された。対して、関ケ原の戦以前から徳川に従い、大名に取り上げられた家を譜代(譜代大名)という。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

外様(外様大名)の関連キーワード新発田藩二本松藩春日佳一外様大名福知山藩久留米藩谷田部藩平戸藩徳島藩米沢藩広島藩弘前藩岡山藩小倉藩盛岡藩仙台藩白河藩秋田藩本荘藩園部藩

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android