コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多変 たへん

大辞林 第三版の解説

たへん【多変】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
種々に変化すること。また、そのさま。 「日本には気候、海流の-多様なる事/日本風景論 重昂

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

多変の関連キーワードセマンティック・ディファレンシャル法コレスポンデンス分析クラスター分析マハラノビス日本風景論微分方程式重回帰分析ハウエルズ解析多様体主成分分析数量化理論重相関係数多変量解析因数定理回帰分析完全変態因子分析判別分析ジーゲル気候示数

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android