コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多摩サービスアネックス

1件 の用語解説(多摩サービスアネックスの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

多摩サービスアネックス

39(昭和14)年、日本陸軍に火薬製造の目的でつくられた火工廠(かこうしょう)から多摩火薬製造所として独立。第4工場の途中までつくられ、終戦時は職員と作業員計2085人が手投げ弾や大型爆弾などを製造した。戦後は朝鮮戦争が激化した50年ごろ、敷地内に米軍が弾薬を集積、横田基地に運んだ。一時は対空ミサイル基地の建設や米軍野戦病院の移転候補地にも。69年には弾薬庫の役割を終え、レクリエーション施設として再整備された。

(2009-06-19 朝日新聞 朝刊 都 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

多摩サービスアネックスの関連キーワード原安三郎陸軍大臣陸軍中野学校福岡空港陸軍造兵廠朽木綱貞(2)島川文八郎寺師義信武藤喜一郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone