コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多褹 たね

大辞林 第三版の解説

たね【多褹】

上代、種子島たねがしまとその付近の島々を含めて一国とした称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

多褹の関連キーワード中臣習宜阿曾麻呂習宜阿曾麻呂多治比広成大神田麻呂国造本紀佐伯毛人薩摩国上代島司

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android