コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多部制の定時制高校

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

多部制の定時制高校

霞城学園は、1部(午前8時35分〜午後0時20分)、2部(午後1時5分〜午後4時30分)、3部(午後5時15分〜8時55分)に分かれる。4部が通信制だ。定時制は通常4年かかるが、例えば1部所属の生徒でも、2部の授業にも出られ、卒業に必要な単位を3年間でとることが可能だ。このような形式は多部制と呼ばれる。自分の生活スタイルに応じて、生徒自身が学ぶ時間を選べることから、全国の定時制に広がっている。

(2008-05-04 朝日新聞 朝刊 教育1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

多部制の定時制高校の関連情報