コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夜灯(よとぼし)

1件 の用語解説(夜灯(よとぼし)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

夜灯(よとぼし)

埋め立て前の稲毛の浜で、新月の夜にカンテラをぶら下げて魚を取る夜とぼし漁をイメージして灯籠を街中に並べる祭り。2006年に始まった。当初は地元商店街や住民、学生らの手作りの小さな祭りだったが、今では5万人が訪れる千葉市内有数のイベントに成長した。

(2012-02-06 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

夜灯(よとぼし)の関連キーワード稲毛埋め立てる咎め立て企救の浜坂田残土埋め立て事業大入島埋め立て事業鞆の浦埋め立て・架橋計画泡瀬干潟の埋め立て事業鞆の浦の埋め立て・架橋計画と広島地裁判決鞆の浦の埋め立て・架橋計画

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

夜灯(よとぼし)の関連情報